若年層と年配層の増加 – 1年間の年齢別Facebookユーザー動向

Facebook情報2013年06月21日

Increasing bars on a quarterly profits chart.

2013年6月現在 Facebook広告ツールでの集計によると、日本のユーザ数 1,380万人となっており、1年前の800万人から約1.7倍の増加となります。

※月間アクティブユーザー数については2013年2月に1,900万人と発表。2012年3月の1,000万人から約11カ月で900万人の増加となっております。

では、年齢別で見るとここ1年間でどのように動いているのでしょうか?

Facebook広告ツールの年齢別で抽出し、昨年の数値と比較してみました。

1年間の年齢別Facebookユーザー比較

Facebook 年齢別増加率png

2012年5月~2013年6月の前年比ユーザー数

Facebook 年齢別ユーザー数png

2012年5月~2013年6月の前年比率

Facebook 年齢別前年比png

増加数で見ると18歳~37歳の利用者が増えておりますが、前年比で見ると13歳~17歳、43歳~62歳の若年層と年配層の増加率が高くなっており、幅広い年齢層が利用率が上がってきている事が分かります。

前回の記事で紹介させていただきましたが

地方で大幅増加! 都道府県別Facebookユーザー数 - 増加率と増加数

2012年からYahoo主要サービスとのFacebook連携(リアルタイム検索やコメントボックスの連携など)や昨年の上場によるFacebook関連のニュースの増加に伴い、これまで認知されていなかった地方での利用率増加や、Facebookをやる事に慎重になっていた層の利用を含め幅広い年齢層の増加につながっていると考えられます。

また、2013年に入りユーザー数の急激な増加は見られないものの、月間アクティブユーザー数の増加が見られる事から、Facebookは日本国内でもようやく成熟期に入ってきたと考えられます。
但し、Facebook Homeやニュースフィードの改善などのスマートフォンへの機能性向上や直近ではハッシュタグの導入など、今後ユーザー数の増加につながる事も予想されます。

※Facebook Homeは失敗した感がありますが。。。(笑)
いずれにせよ今後新機能のリリースや新たなプラットフォームの誕生など今後の動向が楽しみです。

CLISKでは一緒に働いていただけるメンバーを募集中です!
>> 募集ページはコチラ

PR

  • クリスクではタイ現地のマーケティング施策や東南アジアのソーシャルメディア運用・Facebookの広告運用、SNSプロモーションやキャンペーン企画・実施などをお手伝いさせていただくことが可能です。
  • タイを始めとしたアジア進出のお手伝いも可能です。
    まずはタイにある弊社経営のカフェか、五反田のオフィスまでお越しください。

タイオフィス http://www.clisk.co.th/
五反田オフィス  http://www.clisk.com/company/
東南アジアマーケティング情報発信中  https://twitter.com/CliskASEAN

kinjo_profile

株式会社クリスク
Global Division
Director
金城弘二郎
https://www.facebook.com/nanun.jiro

Clisk Japan

東京都品川区西五反田2-25-1 インテックス五反田2F
TEL 03-5759-6646
FAX 03-5759-6647

Clisk Thailand

689 Bhiraj Tower at Emquartier, Unit No.1602, 16Floor Sukhumvit Road, North Klongton, Vadhana, Bangkok 10110
TEL +66-(0)2-060-6977

Clisk Vietnam

25F, TNR Tower. 180-192 Nguyen Cong Tru street, Nguyen Thai Binh ward, District 1, Ho Chi Minh city, Vietnam

Clisk Malaysia

No.15-1, Menara 1 Montkiara, No.1, Jalan kiara, Montkiara, 50480,
Kuala Lumpur

Clisk Indonesia

Kantorkuu Citywalk Sudirman
Jl. K.H. Mas Mansyur No.121 Level 2, RT.10/RW.11, Jakarta 10220

©2005-2020 Clisk Corporation Japan