Webメディアと東南アジアSNSマーケティングの会社

MENU

CLOSE

Web Marketing Blog東南アジアWebマーケティングブログ - 最新情報を毎週現地スタッフからお届け!

【2021年】インドネシアの人気インフルエンサーとその実績まとめ

インドネシアでのSNS利用者は1億7,000万人がいます。このSNS人気を受け、ブランドと企業だけではなく、インドネシア政府も多くの予算を費やしてSNSでインフルエンサープロモーションを行っている。幅広いオーディエンスに対するインフルエンサーの有効性を国も認識していると言えるでしょう。

東南アジアでも人気なVチューバー!インドネシアでのマーケティング活用事例とは

日本が発祥したVTuberは東南アジアへその人気が拡大、インドネシアにはローカルオリジナルのVTuberも現れた。インドネシアで全般的な人気があり、ゲームやアニソンなどだけではなく、様々ジャンルの製品・メーカーをVTuberと連携してます。そのブームのきっかけと連携事例を紹介。

e-ヘルスが活況のインドネシア 人気のアプリHalodocで変わる人々の生活

現在世界中で、情報通信技術(ICT)を活用したヘルスケアサービスの導入が進んでいます。インドネシアでも多くのヘルステック(ITを活用した医療サービス)のスタートアップが誕生し、成長しています。今回は、インドネシアの診療アプリを中心にご紹介したいと思います。

インドネシア人の性格に関わる文化・価値観と日本との共通点

インドネシアは「多様性」が重要なポイントであるため、インドネシア人の習慣や性格について説明できることはたくさんあります。インドネシア文化を理解し、交流するときに知っておくべきこと、注意点などが分かれば、日常的なコミュニケーションは随分とスムーズになるでしょう。

コロナ禍で伸びたインドネシアのキャッシュレス化 人気の決済サービスは?

インドネシアのキャッシュレスサービスは、多数のローカル企業がひしめきシェア争いを繰り広げています。キャッシュレスサービスは、コロナ禍の前から成長していましたが、コロナショックの長期化により市場が急拡大中です。今回はインドネシアのキャッシュレスサービス市場と利用状況などを紹介します。

利用率50%は見逃せない! インドネシアのLINEマーケティング事情

日本で約8,400万人を超えるユーザーを持つ「LINE」は、インドネシアでも徐々に成長率を高めて、既にメッセンジャーアプリとして2番目の利用率となっています。「LINE」は、オンラインショップなど小規模ビジネスにおいて活用できる機能があるため、インドネシアでも今後の成長がさらに期待できるでしょう。

活用しないと損! 子供インフルエンサーの可能性と人気の理由

インフルエンサーマーケティングが注目されている中、子供インフルエンサーの影響力が高まっています。そのため、東南アジアでも10万以上フォロワー数を持つ子供インフルエンサーが増えています。今回は、近年大きな注目を集めているのが子供インフルエンサーマーケティングがの人気と注目される理由を紹介します。

Contact Usお問い合わせ

どうぞお気軽に、ご質問・ご相談をお寄せください。

  • Clisk Japan

    東京都品川区東五反田5-22-37

  • Clisk Thailand

    689 Bhiraj Tower at Emquartier, Unit No.1602, 16Floor Sukhumvit Road, North Klongton, Vadhana, Bangkok 10110
    TEL +66-(0)2-060-6977

  • Clisk Vietnam

    25F, TNR Tower. 180-192 Nguyen Cong Tru street, Nguyen Thai Binh ward, District 1, Ho Chi Minh city, Vietnam

  • Clisk Malaysia

    A-15-9 Liberty Arc @Ampang Ukay, Jln Ulu Kelang, 68000 Ampang, Selangor, Malaysia

  • Clisk Indonesia

    Kantorkuu Citywalk Sudirman Jl. K.H. Mas Mansyur No.121 Level 2, RT.10/RW.11, Jakarta 10220