Webメディアと東南アジアSNSマーケティングの会社

MENU

CLOSE

ベトナム広告界の新風!AIアニメーションのマーケティング事例

ベトナムでは、広告やコミュニケーション戦略を一段と強化するために、AIによるアニメーション生成を革新的な手法として取り入れています。この記事では、ベトナムの広告業界におけるAI生成アニメーションの活用の進化を追い、その効果を証明する興味深い事例研究を通じて、進化の過程を詳しく見ていきます。

SNSでシェア/あとで読む
この記事のURLとタイトルをコピーする

vietnam-sns-marketing-20231025_01

こんにちは!クリスク・ベトナムのズンです。

人工知能(AI)の導入は近年、様々な業界で大きな変革をもたらしています。その中でも、広告・コミュニケーション業界は例外ではありません。

ベトナムでは、広告やコミュニケーション戦略を一段と強化するために、AIによるアニメーション生成を革新的な手法として取り入れています。この記事では、ベトナムの広告業界におけるAI生成アニメーションの活用の進化を追い、その効果を証明する興味深い事例研究を通じて、進化の過程を詳しく見ていきます。

※なお、この記事は生成系AIであるChatGPTを使って英語から日本語に翻訳されています!

AIアニメーションの力:子供向けブランド「KUN」の成功

ベトナムでのAIとアニメーションの融合は、2014年に教育サービスのIDPと広告代理店のJWTベトナムが手を組み、子供向けブランド「KUN」のための新しいアニメーションフランチャイズを生み出したことから始まりました。

この提携は、AIとアニメーションの力を活用し、ブランドの物語を深く描き出すことに成功。アニメーションのエピソード、キャラクター紹介、予告編、テレビCMなどがマーケティング戦略の中心となり、一貫したストーリーテリング体験を通じて子供たちを引きつけました。

vietnam-sns-marketing-20231025_02
AIアニメーションのシリーズ動画が並ぶ「KUN」YouTubeチャンネル

バーチャルブランドアンバサダーの新たな可能性

Colory x T&A Ogilvy x Clear: Toc Tien Clear Head - First AI model generation in Vietnam from Colory Animation #Stayhome on Vimeo.Colory.vnより

2020年、消費財ブランドのCLEARは歌手のTóc Tiênとのコラボレーションを通じて、AI生成アニメーションの可能性を示しました。

AIが生み出したバーチャルブランドアンバサダーは、ソーシャルメディアで消費者と交流し、パーソナライズされた美容のヒントやClear製品の推奨を訴求。AIとアニメーションをマーケティングに統合することで、Clearの革新性を示し、若い視聴者の共感を生み出しました。

CLEARのマーケティング戦略は、AIが生み出したバーチャルブランドアンバサダー、"Tóc Tiên Clear Head"の登場を中心に展開されています。このユニークなAIキャラクターのサプライジングなデビューは、視聴者の興味と関心を引きつけました。

FacebookやInstagramなどのプラットフォームで、ユーザーはハッシュタグ「#TooHotToHandle」を使ってキャラクターを呼び出すことができます。これにより、視聴者の参加とエンゲージメントが促進されました。

この戦略は、パーソナライゼーション、ストーリーテリング、ゲーミフィケーションに焦点を当て、視聴者とのつながりを築き、ブランドエンゲージメントを促進し、AIキャラクターをCLEAR製品と結びつけることを目指しています。これにより、ブランドと視聴者との間に新たな関係性が生まれ、より深いエンゲージメントが可能となります。

▼バーチャルインフルエンサーはタイでも大活躍!タイの事例はこちらから

 

AIアニメーションが描く新たなマーケティングの形 - VinamilkとColory Animation Studioの挑戦

2022年、VinamilkとColory Animation Studioの共同作業は、AI生成アニメーションの進化における重要な一歩を刻みました。彼らの作品「Vệ binh SuSu và cuộc giải cứu thần kỳ ở Đại tinh Thần thú」では、3Dアニメーションの中でAI生成キャラクターが見事に活躍しています。

Vinamilkのマーケティング戦略は、魅力的なティーザーと巧みなデジタル配信を駆使したことで、幅広い視聴者を魅了。これにより、AI生成アニメーションがブランドと消費者との間に感情的なつながりを築けることが周知されました。

Vinamilkのドリンクを飲んだ子供たちによる勧善懲悪ストーリーが描かれているCM動画

さらに、Vinamilk SuSuは歌手のTrúc Nhânとのコラボレーションを実現。魅力的なビジュアルとキャッチーな音楽が特徴の作品は、リリースからわずか3週間で3000万回以上の視聴を集め、高い評価を得ました。

 

このビデオの魅力は、ベトナムの有名人・芸能人にもシェアされ、若い視聴者が熱心に歌ったり踊ったりすることで、バイラルトレンドとなりました。

これは、Trúc Nhânの人気を利用してブランドの認知を高め、ターゲット層とのエンゲージメントを促進することを目指したものです。高い視聴回数と若い視聴者の熱狂的な参加は、記憶に残る魅力的なキャンペーン戦略の成功を示しました。

AIとアニメーションの融合:新たな表現形式の台頭

進化する広告コミュニケーション戦略の中で、AI生成のアニメーションの統合は、観客を魅了し、効果的にブランドの物語を伝える力を示しています。この現象は、物語性や視覚的な魅力が重要な役割を果たす子供向け製品の領域で特に顕著です。AIの能力とアニメーションの創造的な繊細さの融合は、若い観客に深く響く新たなストーリーテリングの時代を切り開きました。

2023年にリリースされたVinamilkのAIアニメーション映画。公開数週間で約2,500万再生に達した

これまでご紹介した事例は、この融合の力を具体的に示しています。Vinamilkの心温まるアニメーションからKUNの没入型フランチャイズまで、AI生成のアニメーションは、子供たちの心と想像力を捉える魅力的な物語を作り出す強力なツールであることが証明されました。

これらの成功事例は、AI生成のアニメーションが技術と若者の好奇心の間のギャップを埋め、ブランドと若い消費者との間に壊れない絆を築く能力を示しています。

また、AI生成のアニメーションの統合は、子供向け製品の世界に驚くべき可能性を秘めています。その可能性を活用するブランドは、持続的なつながりを育み、想像力をかき立て、若者の心に深く印象を残すことができます。AI生成のアニメーションの魅力的な領域を受け入れることで、ブランドはデジタルに精通した世代に響く魅力的なストーリーテリングの旅に出発し、子供向けの広告とコミュニケーションの未来を形成します。

AIを駆使したアニメーションを通じて、ブランドは子供向け商品のイメージを親しみやすく作り上げ、効果的にターゲット層にアプローチするための様々な広告戦略を展開できるようになります。このアプローチにより、ブランドは深いつながりを育み、多角的なプロモーション手法を活用することが可能になり、子供たちとの共感を生み出し、広告やコミュニケーションの未来を形成していきます。

日常でも身近になったAIコンテンツ

クリスク
クリスク

ここまで様々なAIコンテンツの事例を紹介してもらいましたが、実際ベトナムでは日常的にAIコンテンツを目にするものなんですか?

ズン
ズン

統計はまだありませんが、私の実感では5年前から増えています。

SNSとTVコマーシャルを併せて、1日に見るコンテンツの50%程度には達しているのではないでしょうか。

もともとこの記事を書こうと思い立ったのも、SNS広告のクリエイティブにAI生成コンテンツがやけに増えているなと感じて、クリスク・ジャパンメンバーに共有したのがきっかけでした。

vietnam-sns-marketing-20231025_05

vietnam-sns-marketing-20231025_08

 

クリスク
クリスク

50%は多いですね!

そもそも、この手のクリエイティブを見て、AIコンテンツかそうでないかの見分けがつくものなんですか?

ズン
ズン

人間が描いたアニメーションとAIが生成したアニメーションとの区別は、AIの技術が向上するにつれて、難しくなってはいますよね。

実際、両者の違いはほぼ微差に過ぎないのではないでしょうか。

クリスク
クリスク

なるほど……さすが元・グラフィックデザイナーのズンさんですね!

身の回りにこれだけAIコンテンツが溢れる今、ベトナム人の目にはAIコンテンツってどう映っているんでしょうか?

ズン
ズン

AIアニメーションに対するベトナム人の意見は様々ですね。

目新しさや効率性を評価する人もいる一方で、人間が作ったコンテンツの信憑性を好む人もいますよね。

クリスク
クリスク

賛否両論あれど、ベトナム人には受け入れられつつあるんですね。

それにしても、ここまでAIコンテンツが増えているということは、相応にメリットがあると考えていいんでしょうか?

ズン
ズン

ことAIアニメーションに関しては、費用対効果やスピードに優れていること、反復作業を処理できるといった明確なメリットがありますね。

一方、オリジナリティの欠如、人間の創造性を軽んじるリスク、用途によってはプライバシーのリスクなどのデメリットも考えられます。

他にも、人間が作成したコンテンツに見られるような人間味や感情面での深みに欠ける可能性があります。そのためか、成功したAIコンテンツのほとんどが子供向け商品ですね。

クリスク
クリスク

記事にある事例や、ズンさんが紹介してくれたSNS広告のクリエイティブはAIアニメーションが大半ですが、アニメーション以外のAIコンテンツも日々目にしていますか?

ズン
ズン

アニメーション以外にも、写真、ビデオ、シリーズ映画などでもAIコンテンツは活用されていますよ。

ベトナム国内や海外の広告代理店が絡んだブランドプロモーションや企業の公式アカウントでよく見られます。

一方、エンタメ目的で個人アカウントが作成したコンテンツも多いですね。

クリスク
クリスク

ズンさんから見て、AIコンテンツを使ったプロモーションで成果を上げるためには何が重要だと思いますか?

ズン
ズン

AIコンテンツをマーケティングで使用する場合、コンテンツがブランドのイメージやメッセージと一致していることを確認した方がいいです。

ターゲットユーザーとの関連性は重要ですし、ひいてはそれがブランドの信頼性にも結びつくからです。

実際、最近のAIアニメーションは、ベトナム人に自分ごととして捉えてもらうためか、うまくベトナム文化を取り込んでいるなと感じています。

ズン
ズン

そして、コンテンツを見てもらうにはある程度エンターテイメントを含めますが、それでも顧客にとって付加価値が必要ですね。

まとめ:AI生成アニメーションの可能性

AI生成アニメーションの急速な発展は、その未来への変革的なトレンドとしての可能性を強調しています。

2014年の誕生から2023年の再燃まで、このトレンドは無限の可能性を秘めています。AI生成アニメーションの統合は、世代を超えて視聴者に響く魅力的な物語を創造することを約束しています。

技術が進化し続ける中で、ベトナムの広告・コミュニケーションの風景におけるAI生成アニメーションの軌跡は、継続的な革新とブランドエンゲージメントの未来を形成するものとなっています。

ベトナムの広告・コミュニケーションの風景におけるAI生成アニメーションの進化は、変革的な事例研究と活気あるトレンドの再燃によって特徴づけられた素晴らしい旅でした。没入型のフランチャイズから、親近感のあるバーチャルアンバサダー、3Dアニメーションの傑作からアニメスタイルの熱狂まで、AI生成アニメーションは人々の心を捉えてきました。

年々、さまざまなブランドによるこのトレンドの受け入れは、創造性、技術、ブランドエンゲージメントが魅力的なブレンドで融合する有望な未来を示しています。AI生成アニメーションの継続的な応用は、革新とストーリーテリングが絡み合って現代のデジタル時代に永続的なつながりを生み出す、新たなブランドエンゲージメントの時代の舞台を予感させるものです。

(執筆:Du Thị Thùy Dung 編集:クリスク海外事業部)

※本文内で引用されている資料・データ、登場する人物の所属名・役職名などは掲載当時のものです。

東南アジアにおけるSNSを活用したマーケティングをサポートします。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
東南アジア販促支援
詳細を見る

東南アジア販促支援

タイ、ベトナム、シンガポール、インドネシア、マレーシア…etc.東南アジアを中心とした地域でのプロモーションを実施しています。

SNSでシェア
この記事のURLとタイトルをコピーする

この記事を書いたのは

クリスク・ベトナム アシスタントマネージャー
学生時代にマーケティングの面白さに目覚め、大学でEC・顧客心理を専攻後、広告代理店でデジタルマーケティングに従事。その後ベトナム大手アパレルメーカーでグラフィックデザイナーを兼任後、クリスク・ベトナムにジョイン。グローバルでのプロジェクト経験を豊富に持つ。趣味は東南アジア旅行と、Netflixでのアニメチェック。

こんな記事も読まれています

Contact Usお問い合わせ

どうぞお気軽に、ご質問・ご相談をお寄せください。

株式会社クリスク
  • Clisk Japan

    東京都品川区東五反田5-22-37

  • Clisk Thailand

    689 Bhiraj Tower at Emquartier, Unit No.1602, 16Floor Sukhumvit Road, North Klongton, Vadhana, Bangkok 10110
    TEL +66-(0)2-060-6977

  • Clisk Vietnam

    Tầng 10, FiveStar Tower, 28Bis Mạc Đĩnh Chi, P. Đa Kao, Quận 1, Ho Chi Minh city, Vietnam

  • Clisk Malaysia

    A-15-9 Liberty Arc @Ampang Ukay, Jln Ulu Kelang, 68000 Ampang, Selangor, Malaysia

  • Clisk Indonesia

    Kantorkuu Citywalk Sudirman Jl. K.H. Mas Mansyur No.121 Level 2, RT.10/RW.11, Jakarta 10220