Webメディアと東南アジアSNSマーケティングの会社

MENU

CLOSE

インドネシア現地より最新ニュース!高速鉄道開業と乗客の声をレポート

10月より運行を開始した、インドネシアのジャカルタとバンドンを結ぶ高速鉄道「Whoosh」の最新情報をお届けします。実際に乗った乗客の声もご紹介!

SNSでシェア/あとで読む
この記事のURLとタイトルをコピーする

indonesia-culture-20231122_01

こんにちは!クリスク・インドネシアのゲンです。インドネシアから現地の最新ニュースをお届けします!

2023年10月2日、インドネシアのジャカルタ - バンドン間を結ぶ高速鉄道が開通しました。

インドネシアのジョコ・ウィドド大統領による事前試乗の様子

日本の新幹線にそっくり!?

今回、東南アジア初の高速鉄道がインドネシアで開通したことで、自分の周りを含めたインドネシア人の間で大きな話題になっています。

この高速列車は「Whoosh」と名づけられました。「Whoosh」は「速っ!」の英語のオノマトペでもあり、インドネシア語の「Waktu Hemat, Operasi Optimal, Sistem Hebat(時間を節約でき、最適な動作で、素晴らしいシステム)」の略でもあります。

indonesia-culture-20231122_02
計画部分を含むインドネシア高速鉄道の路線地図Gunawan Kartapranata - 投稿者自身による著作物, CC 表示-継承 4.0

高速鉄道が結ぶジャカルタとバンドンは、共にインドネシアの主要都市です。

首都のジャカルタは言うまでもありませんが、実はバンドンもジャカルタ、スラバヤに続くインドネシア第3の都市。標高が高く涼しいバンドンは、避暑地としてインドネシア人に人気です。そして、有名な大学を多数擁する学園都市としての一面も。

「Whoosh」は、そのバンドンとジャカルタ間の距離約149.2km(※参考:東京駅〜軽井沢駅間が146.8km)をわずか40分前後で移動できます。2都市間の移動が非常に便利になりますね。

車内の様子と気になる運賃は?

モダンな車内には親切な客室乗務員さんが控えています。キャビンノイズ低減機能により、高速走行による振動もさほど気にならないよう。また、障害者用の特別室もあります。

そして、客室にはテレビモニターが1両あたり数台設置されています。現時点ではこのテレビや駅のサイネージへの広告枠は販売されていませんが、ここで広告展開出来るようならエグゼクティブビジネスマンやプチ富裕層への有力な媒体の1つになるかもしれませんね。

indonesia-culture-20231122_03
(イメージ画像)

乗客にも好評?

インドネシア人の知人・友人から、実際に乗車した感想を聞いてみました!

まずは、20代の男性から。

p1

新しい駅にはSubwayやYoshinoya、Starbucks、Indomaret(コンビニ)などがあり、とても便利です。

日本で新幹線に乗った経験がありますが、Whooshも同じスピードで走っている感じがしました。ただ、電車の中で食事を注文することはできませんでした。すぐに目的地に着いてしまうからですね。

食堂車はありましたが、まだ何も販売されていませんでした。将来的には何か売られるのかもしれません。

また、コンセントがあるので充電も可能でした!

駅の様子(筆者の友人による撮影)

次に、50代の女性の声です。

p2

乗車した瞬間、とても感動しました!まるで飛行機に乗っているような感覚でした。

設備は素晴らしく、テレビやトイレ、電車の速度を表示するディスプレイもありました。

また、電車の音はスムーズで全く聞こえず、あっという間に目的地に着いてしまいました。

今後、人々の足として、ますます便利になることが期待できそうですね!

▼既存の地下鉄もかなり車内はキレイ!日本人ディレクターが見たインドネシアの現状はこちら

 

(執筆:Juergen Donggala 編集:クリスク海外事業部)

※本文内で引用されている資料・データ、登場する人物の所属名・役職名などは掲載当時のものです。

東南アジアにおけるSNSを活用したマーケティングをサポートします。お気軽にご相談ください。

東南アジア販促支援
詳細を見る

東南アジア販促支援

タイ、ベトナム、シンガポール、インドネシア、マレーシア…etc.東南アジアを中心とした地域でのプロモーションを実施しています。

SNSでシェア
この記事のURLとタイトルをコピーする

この記事を書いたのは

クリスク・インドネシア スタッフ
インドネシアの大学院を卒業後、日本関連のコスプレイベント、アニメイベントを取材し、SNSで発信。日本好きインドネシア人を始めとしたフォロワーは5,000人以上。SNS運用とコンテンツ制作のスキルを見込まれクリスク・インドネシアにジョイン。芸能関係の業務経験も多く、更にプロマジシャンとしての顔も持つ。

こんな記事も読まれています

Contact Usお問い合わせ

どうぞお気軽に、ご質問・ご相談をお寄せください。

株式会社クリスク
  • Clisk Japan

    東京都品川区東五反田5-22-37

  • Clisk Thailand

    689 Bhiraj Tower at Emquartier, Unit No.1602, 16Floor Sukhumvit Road, North Klongton, Vadhana, Bangkok 10110
    TEL +66-(0)2-060-6977

  • Clisk Vietnam

    Tầng 10, FiveStar Tower, 28Bis Mạc Đĩnh Chi, P. Đa Kao, Quận 1, Ho Chi Minh city, Vietnam

  • Clisk Malaysia

    A-15-9 Liberty Arc @Ampang Ukay, Jln Ulu Kelang, 68000 Ampang, Selangor, Malaysia

  • Clisk Indonesia

    Kantorkuu Citywalk Sudirman Jl. K.H. Mas Mansyur No.121 Level 2, RT.10/RW.11, Jakarta 10220