Webメディアと東南アジアSNSマーケティングの会社

MENU

CLOSE

【スタッフ紹介】クリスク・インドネシア最初のスタッフ!ジェリーさんがジョインしました!

クリスクに新しい拠点・クリスクインドネシアができました。スタッフのジェリーは、大学の日本語学科で学び大阪へ留学。卒業後に日系企業での勤務などを経験して、クリスクにジョインしました。ジェリーの日本との出会い、そして今後どんな業務を行うかなどを紹介します!

SNSでシェア/あとで読む
この記事のURLとタイトルをコピーする

こんにちは!
新しくクリスク・インドネシアにジョインしたジェリータ・チャンドラ(Jeillyta Chandra)です。

みんなにはジェリー(Jeilly)と呼ばれています。
ぜひ、みなさんも「ジェリー(Jeilly)」で覚えてください。

趣味は本を読むことやゲーム、映画を観ること。
好きなジャンルはホラー、サスペンス、コメディ、アドベンチャー、アクションです。

日本に興味をもったきっかけ

子供の頃にインドネシアで放送された日本のアニメをきっかけに、ゲーム、漫画、音楽が大好きになりました。日本語の意味が分からなくてもとても楽しく、時々友達と日本のアニメのセリフなどを真似して遊んでいました。

中学生になり、日本のポップカルチャーやコスプレに興味を持ち、高校生では友達と日本に関するクラブを作りました。そして、大学の日本語学科に入学しました。

大学3年生のときには、大阪に留学しました。ある日、大阪のローカル番組が私が学んでいた日本語学校に来て、友達と一緒にロケに参加したこともありますよ! たった1日だけでしたが、とても楽しかったです。

日本語学校に取材にきた大阪のローカル番組

これまでの仕事経験

大阪での1年間の留学後は、インドネシアに帰国し大学を卒業しました。その後は日系の大手リース会社で働きはじめました。その日系企業では、九州・大分の立命館アジア太平洋大学(APU)での研修も経験しました。

立命館アジア太平洋大学(APU)での研修時の一コマ。

現在は28歳です。もう学生ではありませんが、学ぶことが好きで毎日いろんなことを学んでいます。
「自分はこれが専門分野、得意だ!」胸を張ってと言えるようなものはまだ少ないと思いますが、自分ができることを楽しみながら頑張りたいです。

クリスクでやりたいこと

インドネシアにはたくさんの島々があり、それぞれの島に独自の文化や、宗教、食べ物などバラエティーに富んだ魅力があります。これから仕事で関わる日本はもちろんですが、世界中にインドネシアの魅力を紹介していきたいと思っています。

みなさんの力となれるよう頑張っていきますので、これからよろしくお願いいたします!

☆挨拶動画も作成しましたので、ぜひご覧ください!☆

(編集:きたざわあいこ)

※本文内で引用されている資料・データ、登場する人物の所属名・役職名などは掲載当時のものです。

東南アジアにおけるSNSを活用したマーケティングをサポートします。お気軽にご相談ください。

東南アジアマーケティング
詳細を見る

東南アジアマーケティング

タイ、ベトナム、シンガポール、インドネシア、マレーシア…etc.東南アジアを中心とした地域でのプロモーションを実施しています。

SNSでシェア
この記事のURLとタイトルをコピーする

この記事を書いたのは

こんな記事も読まれています

Contact Usお問い合わせ

どうぞお気軽に、ご質問・ご相談をお寄せください。

  • Clisk Japan

    東京都品川区東五反田5-22-37

  • Clisk Thailand

    689 Bhiraj Tower at Emquartier, Unit No.1602, 16Floor Sukhumvit Road, North Klongton, Vadhana, Bangkok 10110
    TEL +66-(0)2-060-6977

  • Clisk Vietnam

    Tầng 10, FiveStar Tower, 28Bis Mạc Đĩnh Chi, P. Đa Kao, Quận 1, Ho Chi Minh city, Vietnam

  • Clisk Malaysia

    A-15-9 Liberty Arc @Ampang Ukay, Jln Ulu Kelang, 68000 Ampang, Selangor, Malaysia

  • Clisk Indonesia

    Kantorkuu Citywalk Sudirman Jl. K.H. Mas Mansyur No.121 Level 2, RT.10/RW.11, Jakarta 10220