アジアと日本をつなぐプランナー・ディレクター募集! 一緒に働くタイ社長の1週間を紹介します

アジア情報2017年02月3日

こんにちは、きたざわです。

クリスクでは、タイやベトナムをはじめとした東南アジア向けのWEBマーケティング、特にSNSの運用、広告などをお手伝いしています。しかし、日本で企業様と打ち合わせをしたり、広告運用・ご提案をしたりするスタッフが足りていません。
タイの社長・金城が毎回帰国するわけにもいかないので、日本にいながら、タイやベトナムなどアジアと密接に関わり、事業拡大も担ってくれるプランナー・ディレクターを募集することになりました。

詳しい募集内容はマイナビ転職さんのページからご覧いただきたいのですが、この記事では、連携が多くなるであろう、タイ社長の金城が日夜どんなことをしているのか、約1週間に渡ってレポートしてもらいました。

金城のプロフィール

kinjyo2017
金城弘二郎
1982年8月16日生まれ
沖縄で紙・WEBメディア関係の営業・立ち上げを経て、カナダに留学。
その後、2011年にクリスクへコンサルタントとして入社し、2013年よりタイ支社へ赴任。
2015年よりタイ支社社長として、SNSを軸としたマーケティングの企画・運用、メディアの運用などに取り組む。特技は沖縄なまり。

金城のとある1週間の過ごし方

月曜日

kinjyoweek_1
金城「この日は主にミーティングday。その隙間に、広告出稿のための各種設定作業などを行っていました。オフィスが2016年より日本のミッドタウンビル的な『エムクオーティエ』というビルに移転したので、ミーティングの移動も捗ります」
オフィスの様子は「クリスクタイ新オフィスへご案内! 代表杉島のタイ出張記」から

【この日の業務】
・新規相談(3件)の対応
→ 香港、タイのSNS運用・広告運用プラン作成
・訪日タイ人向けメディア
→ キャンペーン開始に向けての最終調整ミーティング
・某日本メーカー
→ ウェブサイト修正についてミーティング
→ SNS運用・デジタル広告の年間予算についてテレカン

この他にも、某テレビ局・某グルメサイト・某車メーカー・某観光名所などの、Facebook、Instagram、YoutubeなどのSNS広告配信。タイを含めた東南アジア以外に、香港、台湾、一部欧米エリアの広告設定、配信、運用業務などをしています。

金城「だいたいこれくらいの業務量が毎日あります。忙しいので、ぜひ入って下さい」

火曜日

kinjyoweek_2
金城「この日は、某食品メーカーや、シューズメーカーへの新規案件に関する往訪。動画広告やFacebookページの運用に関する新規提案書の作成が2件。スタッフと打ち合わせしながら企画を練ります。その他に、既存のクライアントのフォロー、案件の管理、SNSキャンペーンの進行、といった形で朝から晩まで動き回る1日でした。
その後、夜はパートナー企業と今後の取り組みについて、熱く語りながら酒を飲みました。タイはもちろんのこと、シンガポール、香港、台湾なども、新規提案、SNS運営、SNS広告の運用などのように、SNSを軸とした幅広い国の対応が増えてきて、気合が入るばかりです

水曜日

kinjyoweek_3
金城「この日は、新規提案のための打ち合わせが3つ、某大手旅行代理店向けの最終プレゼンが1つ、訪日向けメディアのキャンペーン始動に関するミーティングなど、相変わらずの忙しさです。プレゼンでは、こちらから提案する情報精度の大切さを改めて実感しました……。
そんな気分転換したい日は、1日の半分をカフェで働くというノマドスタイルを取ることも。Wi-Fi環境が充実していて開放感のあるタイならではです。オフィスに戻ってからは、デザイナーチームとミーティング。デザイン、コンテンツの質がパフォーマンスを左右します」

木曜日

kinjyoweek_4
金城「ビザ更新のため弊社タイスタッフとイミグレへ。海外での勤務だと、この作業はどうしても必須なのですが、何時間待たされるのかは行ってみないと分からない、という恐怖がつきものです。結局この日は、朝8時半に到着し、完了したのは14時半…。約6時間かぁ…。
途中、順番が来るまで建物の中のカフェでひたすら作業。その後も、世界1位と言われるタイの渋滞にハマり、帰社したのは17時でしたとさ。
車の中でもスマホを駆使し仕事をこなしました」

休日

金曜日も、月~水とだいたい同じような動きだったので割愛して、休日の過ごし方を紹介へ。

◎土曜日
~15時: ベトナム支社の仕事フォロー、来週のタスクの調整、タスクの残処理
15時~: 同じ業界の先輩の送別会に参加。ひたすら飲む。

◎日曜日
朝から晩まで、ソフトボール大会の試合に参加。2チーム所属しているため3試合をこなし、打ち上げへ。ひたすら飲む。

金城「土日も仕事…というわけでなく、しっかり動いてリフレッシュできるようにしています! あとは基本的に飲んでいますが、タイならではの屋台に行くこともありますよ」

 

kinjyoweek_5

まとめ

いつも金城から、「忙しい…ブログ書けない…」と言われていた私きたざわですが、今回金城の1週間を詳しく聞いて、「これは忙しい! 新しい人に入ってもらわねば!」と感じました。
今回のポストで就業が決まった場合、期間は未定ですが(1ヶ月くらい?)実際にタイにも行ってもらい、金城に付いて東南アジアの肌感を掴んできてもらう予定なので、「タイの事情に詳しくないよ…」という方でも、タイに馴染めるなら大丈夫!

アジアのマーケットを日本から動かしたい! 行動力・英語力が強み! という方の応募を待っています!
☆応募ページはこちら☆

※ちなみに面接には金城も画面越しに参加するようなので、この記事を見ていたあなたはラッキーですよ~♪

この記事を書いたのは

10659245_826332387430680_221170377865295565_nコンサルタント・編集・ライター
きたざわあいこ

https://www.facebook.com/aico.kitazawa

Clisk Japan

東京都品川区西五反田2-25-1 インテックス五反田2F
TEL 03-5759-6646
FAX 03-5759-6647

Clisk Thailand

689 Bhiraj Tower at Emquartier, Unit No.1602, 16Floor Sukhumvit Road, North Klongton, Vadhana, Bangkok 10110
TEL +66-(0)2-060-6977

©2005-2017 Clisk Corporation Japan