SEOに役立つ5つのツール

サイトのコンテンツを作成する上で重要なのは質!

質が良ければFacebookやTwitter等のSNSで拡散されて訪問者も増大しサイトの価値を高める事になります。
と、当たり前の事を言ってみましたが極端な話人気のあるコンテンツというのは下の2種類であると考えております。

①訪問者に有益な情報となるコンテンツ

②エンタメ性が高く読んでて楽しいコンテンツ

この場合②というのはボキャブラリーを擁し、ある程度ぶっ飛んだことができる人でなければ正直痛くなるのでおいそれと手を出しにくいかと思います。
というわけで一般的には①の選択肢となるのですがコチラ②のようにSNSでの爆発的な拡散はしにくいものの検索エンジン経由でじわじわと定期的に訪問してくれるような仕組みが作りやすいコンテンツとなります。

では早速作ってみよう!という事になりがちですがコンテンツを作るその前にまず自分のサイトの状態を知りましょう。

①サイトの状況を調べる。

【Google Web Master Tool】
Googleから見たサイトの状況を確認することができます要アカウントログイン。
使用するのには自サイトであると証明するための認証作業が必要。

現在のサイトの状況~と言ってもイメージが出来ないと思いますのでどのような事ができるか挙げると

  • Google Bot(クローラー)がクロール時にエラーが出ていないか
  • サイトのインデックス数(検索エンジンに認識されているページ数)確認
  • どのようなサイトからリンクされているかの確認
  • 手動ペナルティを受けているかの確認
  • スマートフォンページ

みたいな事ができます。
アカウント持っていない!認証作業どうやるの?
という人は連絡下さいw

サイトがすこぶる良好であれば問題ないのですがスパムを受けていたり、重複コンテンツが自動で生成されるような仕組みになってたりするとこれから作るコンテンツが検索エンジンに評価されないこともあるので要注意です。
CMSを使用してコンテンツ作成をしていると仕様上問題がある箇所が見つかったりすることが多いです。

②検索回数を調べる。

さてコンテンツ作成をするわけですが、ざっくり言うと「検索ニーズのあるコンテンツを作る」のが無難と思います。

ではその検索ニーズはどうやって調査すればいいの?
という事に行き着くのですがそんな時にはまずはこれ

【Google Adwords キーワード プランナー】
Googleの月間検索回数を調べることができます要アカウントログイン

うちのサイトはターゲットがほとんどYahoo経由だからなぁ。。。という人にはこれ

【Yahoo!プロモーション広告:キーワードアドバイスツール】
Yahooの月間検索回数を調べることができます要ビジネスアカウントログイン

ただしGoogleの方はたま~に仕様変更が入り部分一致のデータしか出せなくなったりするのでそこら辺は要チェックしながら調査してください。一番良いのは両方で調査してその比率などを見ながらおいしそうなキーワードを見つける事です。

検索回数が多いワードを狙うとその分競合も多くなりがちなので、実際に狙いたいワードの検索結果画面を見て検索結果のヒット件数や上位にいるサイトの確認をし、なるべくテール系のワードを軸に作成していく事が第1ステップとなります。
その後サイトのポテンシャルが向上したらステップアップしてミドルワードなどの上位表示を目指すようにしていきます。

③記事を作る

ここは自社でリソースが足りない場合はプロのライターにお願いしましょう。
オンラインで納品される格安ライティングサービスはありますが読み物系コンテンツの場合はここを妥協すると自殺行為になります。
でもまぁここら辺の話はツールとは関係ないので今回は省きます。

タイトルなどに狙っているキーワードを入れてSEOで上位表示されそうなコンテンツを作りましょう。

④順位を確認する

コンテンツを作成したら狙っているキーワードでどのように順位が推移しているいるかを確認しましょう。
そんな時におすすめなツールですが

【フェレットプラス SEO順位チェックツール】
会員登録することで無料で3件まで計測できます。(有料版は10件まで)
パソコンを立ち上げていなくてもサーバー側で自動でランキングを計測してきてくれます。

【GRC】
PCにインストールするタイプ。無料でも3URL20件まで計測できます。
年間の有料ライセンスを取得するとURLとキーワードの件数の上限がなくなります。
ただし自分のPCからクエリを投げる為PCが立ち上がっていてネットに繋がっている事が条件。
また同一IPからクエリを投げすぎるとGoogleは取得できなく可能性があります。

⑤ユーザーの評価を確認する

皆様結構これは入れているのではないかと思いますが
【Google analytics】
ご存知ログ解析ツール

UU数や滞在時間を見て有益なコンテンツであるかを調査しましょう。

とまあ、SEOに役立つ無料ツールの紹介でしたが、この先のステップとしてはただコンテンツを量産するのではなく
コンテンツシナリオを構築しどのように回遊してもらうかを⑤のGoogle Anlyticsを活用し(無料なら)、ページに来たユーザーがどのようなマインドなのかを分析し顧客との関係を築き上げていくサイト作りをしていきましょう。

CLISKでは一緒に働いていただけるメンバーを募集中です!
>> 募集ページはコチラ

Clisk Japan

東京都品川区西五反田2-25-1 インテックス五反田2F
TEL 03-5759-6646
FAX 03-5759-6647

Clisk Thailand

689 Bhiraj Tower at Emquartier, Unit No.1602, 16Floor Sukhumvit Road, North Klongton, Vadhana, Bangkok 10110
TEL +66-(0)2-060-6977

Clisk Vietnam

25F, TNR Tower. 180-192 Nguyen Cong Tru street, Nguyen Thai Binh ward, District 1, Ho Chi Minh city, Vietnam

Clisk Malaysia

No.15-1, Menara 1 Montkiara, No.1, Jalan kiara, Montkiara, 50480,
Kuala Lumpur

Clisk Indonesia

Kantorkuu Citywalk Sudirman
Jl. K.H. Mas Mansyur No.121 Level 2, RT.10/RW.11, Jakarta 10220

©2005-2020 Clisk Corporation Japan