マレーシア発の決済アプリ Grab Pay、Boost、Razer Payを使ってみた!

ASEANマーケティング2018年09月19日

こんにちは!
クリスクマレーシアのりつです。

現在、現金を使わずにスマホやカードで決済する「キャッシュレス化」が世界中で進んでいます。
私が日本に滞在した際も、Suica一枚だけでコンビニやショッピングモールで買い物できました。現金を使わない取引は小銭の処理もなくなり、外国人の私にとってすごく楽で助かりました。

マレーシアのスマホ決済の現状

マレーシアのお店でも決済アプリの情報がよく紹介されています

マレーシアではいくつかのスマホ決済サービスが使えます。しかしながら、マレーシアはスマホ決済を普及させることができませんでした。

主な原因は、人々がスマホ決済について不安を持っているためと言われており、中でも「携帯を落としたらどうする?」というのが一番のネックになっているようです。

でも、スマートフォンがあれば手軽に利用できるスマホ決済サービスは、専門的な知識も必要ないことから、お客側だけでなく事業者側にとっても便利なサービスであるため、今後はマレーシアでもスマホ決済サービスのニーズは高まると考えられています。

今回は、マレーシア発の3つの決済アプリ「Grab Pay」「Boost」「Razer Pay」の3つを、実際に使った感想も含めて紹介したいと思います!

Grab Pay


Grab Payは配車アプリGrab(グラブ)から展開したスマホ決済サービスです。

タクシーを呼ぶGrabと同じアプリで決済も行えるようになったGrab Payは、呼んだタクシーの支払いはもちろん、GrabPayを導入している店舗での支払いも可能になりまし た。マレーシアだけではなく、東南アジア7カ国でも使われています。

参考:https://www.grab.com/my/grabpay/

Grab Payを使ってみた

私はGrabPayを昔から愛用していますが、とても安定した使い心地です。タクシーを呼ぶとポイントが溜まって色んなリワードに使えるし、飲み物を割引料金で買いたいならワンクリックで購入できるため、学生などに高い人気があります。
しかし、Grabと提携してる店はまだまだ少ないので、これから増えることを楽しみにしています。

Grabfoodのトップ

Grabは配車サービスだけではなく、フード宅配のサービスも人気です! ただしお金をチャージできる店がセブンイレブンしかないので、他のコンビニでチャージできるようになったら嬉しいですね。

Boost

Axiata Digital Services Sdn Bhdによって開発されたデジタルモバイルウォレット(e-wallet)アプリであるBoostは、2018年末までに10万の加盟店を獲得することを目指しています。

Boost は事前に金額をチャージし、QRコードでの支払いや、送金、お金の受け取りなどができます。5秒で携帯電話の費用もチャージできる上、いつでもどこでも手数料無料なのが魅力です。

参考:https://www.myboost.com.my

Boostを使ってみた

ユーザーは、Boostのモバイルウォレットを使用して、前払いでプリペイドカードの追加やデジタルバウチャーなどの購入ができます。

周辺のBoostを使えるお店検索できる機能もついており、とても便利だと思います。まだまだ使えるお店が少ないため使う人も少数ですが、個人的にはぜひもっと普及して欲しいアプリですね。キャッシュレスになりたい方にはBoostはオススメでしょう!

Razer Pay

Razer Payは、2018年の7月にローンチされたばかりのサービスです。アメリカのゲーミング大手Razer.incとマレーシアのブルジャヤグループ(Berjaya Corporation Berhad)の共同会社で展開した、即座にアクセスできる電子ウォレットアプリ です。

ブルジャヤグループはRazer Payのパートナーとして、マレーシアの救国ファンド「Tabung Harapan Malaysia」基金に最大5百万リンキットを寄付することでも注目を集めています。なお、マレーシアはRazer Payを導入した最初の国で、今後は来年シンガポールでも導入される予定のようです。

参考:https://www.razer.com/razer-pay

Razer Payを使ってみた

Razer Payは色んな通信キャリアに入金することができます。コンビニに寄らずいつでもどこでも気軽に入金できるのはとても便利ですね。


入金画面


入金画面

さらには、さまざまなゲーム内課金、Spotifyやiflixなど音楽や動画のストリーミングに利用できるクレジットのチャージも行えます。たくさんの店と提携してくれることを楽しみしています。


現在使用できる店舗一覧

まとめ

現在、マレーシアで普及しているキャッシュレスサービスは以下の3つです。

  1. Vcash
  2. Alipay
  3. Wechat Pay

引用元:https://www.comparehero.my/blog/digital-payments-malaysia

 

今回紹介したマレーシア発3つの決済アプリは、まだ世間に知られていないと思いますが将来の伸長率はきっと高いはず!
アプリそれぞれに色々な使い方あるので、興味のある方はぜひ使ってみてくださいね。

(編集:きたざわあいこ)

この記事を書いたのは

クリスクマレーシアスタッフ
Ritsu Lee/ リツ・リ
https://www.facebook.com/shuning.lee.9

<PR>
タイオフィス : http://www.clisk.co.th/
五反田オフィス : http://www.clisk.com/company/
クリスクマレーシア FBページ : https://www.facebook.com/CliskMalaysia/
東南アジアマーケティング情報発信中 : https://twitter.com/CliskASEAN

クリスクでは東南アジアを対象にソーシャルメディアマーケティングを軸としたWEBソリューションを提供しております。お気軽にご相談ください。
→ 東南アジアのサービス詳細はこちら

Clisk Japan

東京都品川区西五反田2-25-1 インテックス五反田2F
TEL 03-5759-6646
FAX 03-5759-6647

Clisk Thailand

689 Bhiraj Tower at Emquartier, Unit No.1602, 16Floor Sukhumvit Road, North Klongton, Vadhana, Bangkok 10110
TEL +66-(0)2-060-6977

Clisk Vietnam

5th Floor, 3A Building, Lane 82, Duy Tan Str, Cau Giay, Ha Noi. Hanoi

Clisk Malaysia

No.15-1, Menara 1 Montkiara, No.1, Jalan kiara, Montkiara, 50480,
Kuala Lumpur

©2005-2018 Clisk Corporation Japan