シバさんランチ番外編 ネパール式ホームパーティ(新年会)をしてきました

クリスクの人々2017年01月27日

こんにちは、きたざわです。
2017年も早速1ヶ月が終わろうとしていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

クリスクでは、1月某日にネパール人であるシバさんのご自宅で、新年ホームパーティが開催されました。
出して頂いた料理が、ほとんど初体験のものばかり。そして超美味しい……。クリスクで働けば、そんな楽しくて異国文化溢れる新年会に参加できますよ~ということで、パーティの様子をレポートしたいと思います。

ネパール式!? 新年会はこんな感じ

shinen_2

最初に出てきたのがこちら。いきなりフルーツ!
そしてネパールのスナック菓子という、イモをめっちゃ細く揚げて味付けしてある感じのお菓子が出てきました。スパイスが効きまくっていて、まさに異国の食べ物。

shinen_3

ビールは日本産。おぼんがネパールっぽい♪ と思いきや、日本で買ったものだそうです。

shinen_4

次に、シバさんの奥様手作りの前菜を頂きます。

緑のものが「アチャール」といって、漬物みたいなサラダのようなもの。きゅうり、人参、えんどう豆、大根などがスパイスであえてあります。これがさっぱりしていてすごく美味しかった!
茶色いものは、水牛の干し肉の煮物。初めて水牛を食べたんですけど、牛すじとビーフジャーキーの間みたいな感じで、噛めば噛むほど旨味が出てくる。水牛はネパールから送ってもらったそうなので、日本にはあまり売っていないんでしょうね。
赤いものは、ソーセージとイモのトマトソース炒め。って聞くと普通なんですが、これも異様に美味しかった。甘さ?旨味?なんなの?と疑問が深まりました。何かスパイスが入っているか、シバさんの奥様が料理上手かのどちらかですね。

ところでこのお皿さぁ…

shinen_5

めっちゃ大きいんですよね。前菜だけで、1食分くらいあったと思う。

shinen_7

ここに、ご飯と味噌汁みたいな豆のスープがつく。これで2食目。
ご飯もネパールのお米らしくて、すっごく細くてポロポロ。

shinen_6

おまけにネパール産の唐辛子もつきます。
この唐辛子、「ジャン・マラ・コルサニ」と言って、殺人唐辛子と言われているそう。
私は辛いものが苦手なので食べていませんが、5つくらい食べた中島は、次の日お腹が真っ逆さまだったそうです。

shinen_8

唐辛子にヒーヒー言った後は、メインのカレー4種盛りです。これで3食目。
奥の赤っぽいのが、ヤギ肉のカレー。その手前が豚肉のカレー。一番手前にあるのがチキンカレー。右側の野菜もブロッコリーとカリフラワーのカレーです。もちろんどれも美味しいし、「カレー」と一言で言ってもちゃんと味が違う! ちなみに、ヤギ肉は臭みがあるけど、ジンギスカンが食べられれば平気なレベルだと思います。

shinen_13

基本的に床にお皿を置いて食べるスタイル。今回はスプーンを使っていますが、シバさんたちはいつも手で食べているそう。器用だなぁ。

 

shinen_9

もう食べられないーお腹いっぱーい! と言いつつ、デザートも頂きました。
この赤いもの、フルーツかと思いきや、なんとドーナツ的な何か。

shinen_10

しかもシロップに漬けてある。

shinen_11

しかも缶詰で売られているらしい。

これは日本でも買えるそうですが、めちゃくちゃ甘いし揚げてあるしシロップ漬けなので、絶対太ります。

 

そんなこんなで、お肉に野菜にとモリモリなシバさん新年会でした。

shinen_1

自宅解放&完璧なおもてなし&美味しいお料理をごちそうしてくれたシバさんと奥様、本当にありがとうございました!

さて、2月からはこのクリスクブログも、運営するメディアもガツガツ変わっていく予定なので、ちょっと遅くなりましたが、クリスクを2017年もよろしくお願いいたします。

 

 

shinen_12

集合団地からの景色を珍しがる人たちの図。

この記事を書いたのは

10659245_826332387430680_221170377865295565_nコンサルタント・編集・ライター
きたざわあいこ

https://www.facebook.com/aico.kitazawa

Clisk Japan

東京都品川区西五反田2-25-1 インテックス五反田2F
TEL 03-5759-6646
FAX 03-5759-6647

Clisk Thailand

689 Bhiraj Tower at Emquartier, Unit No.1602, 16Floor Sukhumvit Road, North Klongton, Vadhana, Bangkok 10110
TEL +66-(0)2-060-6977

©2005-2017 Clisk Corporation Japan